債権の届け出

トップページ  >>  取引先が民事再生したら  >>  債権の届け出

民事再生手続の開始決定がでると、裁判所から債権届け出の用紙が送られてくるはずです。

 

貴社が把握している債権の額を正確に記入しましょう。

もし、すでに延滞となっているのであれば、契約に基づいた遅延利息も忘れずに記入しましょう。

 

債権者集会では、債権の額が貴社の議決権になります。

  • 最終更新:2008年7月31日 19:36
  • Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarksに登録 はてなブックマークに登録 del.icio.usに登録 livedoorクリップに登録 Buzzurl(バザール)に登録
  • 編集

ページ先頭

泉範行 公認会計士事務所
会社・法人の民事再生相談