民事再生法 第126条 (財産状況報告集会への報告)

(財産状況報告集会への報告)
第百二十六条  再生債務者の財産状況を報告するために招集された債権者集会においては、再生債務者等は、前条第一項に掲げる事項の要旨を報告しなければならない。
2  前項の債権者集会(以下「財産状況報告集会」という。)においては、裁判所は、再生債務者、管財人又は届出再生債権者から、管財人の選任並びに再生債務者の業務及び財産の管理に関する事項につき、意見を聴かなければならない。
3  財産状況報告集会においては、労働組合等は、前項に規定する事項について意見を述べることができる。
    第二節 否認権

  • Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarksに登録 はてなブックマークに登録 del.icio.usに登録 livedoorクリップに登録 Buzzurl(バザール)に登録

ページ先頭

泉範行 公認会計士事務所
会社・法人の民事再生相談